再クリーニングしました

今日は、空室戸建ての再クリーニングをしてきました。

 

再クリーニングとは、一度クリーニング済のお部屋を再度クリーニングすることで

半年以上空き物件が続いて、ホコリやベランダの土などをキレイにする作業です。

 

本来は簡単に終わる作業なのですが

前回ハウスクリーニングを実施したのは他社様で

どのような状況か分かりません。

 

現場を見に行くと、ホコリやクモの巣はあるものの、

比較的キレイでした。

 

しかし、よく見ると違和感を感じます。

空室クリーニング カーテンレール

何か分かりますか?

几帳面なハウスクリーニング屋なら、

気になって落ち着かなくなります。

空室クリーニング カーテンレール

カーテンレールのたまが揃っていないのです。

「何だ、それだけ?」

と思われるかもしれませんが、たったこれだけのことで

部屋が乱雑な雰囲気になるものです。

内見に来られたお客様が

「この家はきちんとしていない。」という

悪い印象を与えかねません。

弊社では必ず全てのたまを端に寄せます。

空室クリーニング カーテンレール

どうやら、このクリーニング屋さんは几帳面では無いようで

細かい見落としが沢山出てきました。

空室クリーニング 蛍光灯 メッキ

キッチン天井の蛍光灯にメッキのカバーがあるのですが

油がかなり付着したままです。

どうやら、蛍光灯全体を清掃忘れのようで

蛍光管にも油がベットリ付着していました。

空室クリーニング 蛍光灯 メッキ

蛍光灯カバーを外したところ。

油が付着しているのが分かります。

空室クリーニング 蛍光灯 メッキ

左が油除去後。右は洗浄前。

油洗浄剤でクリーニングすれば、

あっという間にキレイになります。

空室クリーニング 蛍光灯 メッキ

油を除去し戻したところ。

メッキ本来の美しさが戻り、

清潔感が出てキレイになりました。

 

キッチン全体の油汚れが除去されておらず

この後も、扉やガスコンロ周りの油を除去しました

お風呂もカルキが除去されていなかったので

掃除しました。(洗剤の知識無いのかな…?)

 

これ、本来は再クリーニングの仕事ではありません。

前の業者の仕事が下手なので仕方なくです。

こういう業者は施工完了後にクレーム入れてOKです。

空室クリーニング トイレ 黒ずみ

空室期間が長くなると、便器の中にカビなどが繁殖し

黒ずみが出てきます。

こちらも全体を清掃します。

空室クリーニング トイレ 黒ずみ

バッチリきれいになりました。

空室クリーニング ワックス 仕上げ

最後に、全体を掃除機でゴミを吸い

水拭き後にワックスを塗って完了です。

空室クリーニング ワックス 仕上げ

ワックスを塗って、フローリングがキレイになりました。

 

弊社では、他社様がクリーニングした物件の

再クリーニングも承っております。

 

ご連絡、お待ちしております!